【K-1】西島恭平は空手ベースのイケメン格闘家!インスタも注目!

日本格闘技…めちゃくちゃ盛り上がってますね。
そんな格闘技界に、またまた楽しみな若手選手が現れました!

【西島 恭平(にしじま きょうへい)】選手。
北海道出身のこれからかなり期待、そして応援したくなる選手です。

バックボーンが空手で、その空手の実績がヤバい!(実績は後記してます)

現在、空手バックボーンで思い浮かぶのは…
堀口恭司選手や天心選手、野杁選手・安保瑠輝也選手などなど。

そんな空手をベースに持つ西島選手ですが!
なんと学生という、もう一つの顔。しかも医療系。

全ての格闘家にストーリーはありますが!
西島選手のストーリーは一味違うんです。

そんな西島選手のプロフや戦績をみていきましょう!
ぜひ、ここから西島恭平選手をチェック!

西島恭平はK-1の新スター候補?出身高校やプロフィールをチェック!

西島恭平選手画像K-1オフィシャルより引用

はい、こちらが今回の主役!
西島選手なんですが、はい、イケメンw

こちらはK-1カレッジ2020出場の際の写真ですが、出場選手の中でも抜群にイケメン。
既に、色気と華が感じられます。

そしてなんと西島選手は、格闘技をしながら看護師を目指す
という異色の格闘家なんです。

元々、正義感の強い性格ということもあり小さい頃の夢はウルトラマンコスモスだったそうです。
ちなみにウルトラマンコスモスは…杉浦太陽さんですねw
これ太陽さんが聞いたら絶対喜びますよねw
ぜひ、スターに駆け上がってコスモスと対談して欲しいものです。

そしてなぜ看護師なのか。
その理由には西島選手正義感の強い性格と、母親が看護師ということもあり
現在、格闘家としての地位と看護師になるという目標を同時進行形で歩んでいます。
これは今後、格闘技界にとって激アツな話題になりそうです!

それでは、西島選手のプロフやファイトスタイルを見ていきましょう。

西島恭平【プロフィール】

西島 恭平(にしじま きょうへい)
北海道室蘭市出身
北海道室蘭東翔高等学校卒

2001/12/13(19歳)
160㎝/55㎏
右利きサウスポー/バックスピンキック
空手
K1カレッジ2020−55kg 3位
2017年全世界青少年空手道選手権大会男子14〜15歳60キロ未満 優勝
6戦3勝3敗

このプロフィールから分かる通り、空手の実績がヤバい。
なんと13歳で空手の全国大会3位かと思えば、16歳では世界一に。

空手って、めちゃくちゃ激しいですね。
アベ(管理人)は沖縄空手のイメージが強く、いわゆる『型』と言われる方。

しかし西島選手はバッチバチの蹴り合い、殴り合い。

さらに足技が得意ということもあって、試合でもダイナミックに魅せます。
得意技はバックスピンキックなどの回転系。
倒せる1撃はスターには必須ですね。

こちらは空手時代の動画になります。
とにかく百聞は一見に如かず!とりあえずみてください!

ヤバくないですか?w
ちょっと空手のイメージが覆されました。
制限時間終了のその瞬間まで手を出し続けるのが空手なんですね。

そんな輝かしい空手のキャリアにラインを引き
キックに転向しちゃうあたり…物語がありすぎる。

皆さん、西島恭平という男の物語に刮目しましょう。

西島恭平【インスタ・Twitter】

まずは西島選手のインスタ情報。
インスタをチェックするだけで、かなり西島選手を知れちゃいます。

アベ(管理人)はやっぱりファッション見ちゃいますw

西島選手、めちゃくちゃオシャレ!
流行りもそうですが、自分の魅せ方を知ってますね。

これって今の旬な格闘家に共通していると思うんです。

やっぱり、自身を客観的に見れる。
ということが出来るか否かでは大きな差になると思います。

そして、スポンサーからのサポートに対しても
しっかり感謝・紹介している面をみても心遣いの出来る男だなと感じられます。

インスタをチェックすることで、最新情報が知れることはもちろんですが
西島選手のファッションや家族とのほっこりする一面も見ることができます。

Twitterも積極的に発信していて
何気ないつぶやきで、格闘家としてではなく
19歳の看護学生の顔も見れるのが良きです。

そんな色んな顔をみせてくれる西島選手ですが
ひとつ言えることは『熱い』です。

なので何気ない一言にも
力強い芯のようなものを感じます。

逆に、その一言が
自身のプレッシャーにもなり
リスクを背負う場面もあると思いますが、
アベ(管理人)個人的には、言ってやっちゃうのがスターだと思うので!
西島選手はぜひ、そのスタイルを貫いて欲しいです。

西島恭平【スポンサー情報】Players 1st

Players 1st(プレイヤーズファースト)という
アスリートの為の月額スポンサーサービスをご存知でしょうか。

日本代表選手であっても選手としての収入がなく、アルバイトなどで活動費を確保しています。この現状を変えようと、アスリートがファンの支えによって成長していくためのインターネットサービスを提供しています。たくさんのファンが集まり継続的な収入が生まれれば、アスリートはもっと輝ける。そう信じています。
                                        Player 1st公式より引用

スポンサーと聞けば、大手企業や個人経営職のイメージですが、なんと!
誰でも小額からスポンサーという形で選手を応援できるというサービスなんです。
これなら選手を応援したいという気持ちを、形に変えて伝えることができます。

システムも月500円~や、投げ銭スタイルは300円からで
なんと選手にメッセージを直接送れるという画期的なサービス。
これなら選手とファンの距離が近くなり、より応援の熱も上がります。

西島選手もこのサービスを利用していて、そのお返しは選手によって様々。
なので、ぜひこのサービスを覗いてみて下さい!
原石しかいないので、応援したい選手にきっと出会えること請け合いです。

西島選手スポンサー募集サービス➡https://players1.st/kyohei_kick 

アベ(管理人)自身、西島選手と出会えなていなければ
おそらくこのサービス知ることはなかったでしょう。

西島選手のような未来の日本を代表するかもしれない選手ばかりなので
ぜひそんな選手のキッカケになると嬉しいです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
アベ(管理人)推し次期スター候補の西島恭平選手。

格闘家・看護学生・一家の大黒柱

この2足ならぬ3足の草鞋(わらじ)で闘う男は、とにかく熱い。

19歳とは思えないその発言力と行動力。

アベ(管理人)はとにかく西島選手の
『迷いがない(感じさせない)』
『ブレない』
これがとにかく魅力的だと感じました。

そんな西島選手らしさ。

その、『らしさ』をこれからも貫き続けて欲しいと願っています。

これからの活躍に刮目しましょう!!
以上、アベなり記事でした!

タイトルとURLをコピーしました