【井上尚弥】【海外の反応】凄さの秘密は基本のジャブ⁉

なんと『ジャブ』の世界ランキングが発表された。
ボクシングの基本と言えば『ジャブ』。
しかし『ジャブ』を制する者が試合を制する。というほど深いのが『ジャブ』。

その『ジャブ』からみえるモンスター井上尚弥(いのうえ なおや)選手の強さ。
またひとつ王者の強さの秘密が解明されたそのランキングを徹底調査!!

【井上尚弥のジャブ】をぜひここからチェック‼

sponsored link

世界【ジャブ王5傑】に井上尚弥がランクイン⁉その詳細は‼

井上尚弥の父が語るーラスベガス衝撃KO勝利の真実(THE PAGE) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュースさんより引用

これは……ちょっと井上選手の強さがまた解明されました!!
この度、アメリカボクシングデータ会社『コンピュ ボックス』より世界【ジャブ王】ランキングが発表された!!
そしてなんとなんと!!我らがモンスター井上尚弥選手が世界2位にランクイン!!
一発の強さは今や世界にも知られていますが!!なんと『ジャブ』が既に凄かった!!

そのランキングと井上選手のジャブを紐解いていきましょう!!

【井上尚弥】ファッション・髪型!最強王者のモテコーデをチェック!!

まずはランキングの基準を確認してみると……

『1ラウンド当たりの平均ジャブ着弾数』となっています‼
井上選手の平均ジャブ着弾数が…9.1発。
1試合がマックス12ラウンドなのでそれで換算すると、約120発!!

数字で見ても恐ろしいですが、画像をみるとさらにですよw

驚愕】井上尚弥の放ったパンチ数なんと・・・井上対パヤノ2018年10月7日 | ボクシングアート

こんなジャブや…..

井上尚弥の“弱点”を指摘!? 新王者カシメロは日本のモンスターに勝てるのか? | ボクシングの話をします。

こんなジャブ……

井上尚弥、ラスベガスでの3団体統一戦をWOWOWで生中継! KO必至な試合の見どころを紹介 (1/2) | 芸能ニュースならザテレビジョン

こぉ~んなジャブまで……
いやもうストレートと変わらないですねw

こんな恐ろしいジャブを100発以上も……と思ったんですが、井上選手は基本早いラウンドで倒してしまうので、そこまでジャブはもらっていないと思います。
まぁその分、強めのフックやストレートいっちゃうのが井上選手なんですけどねw

この3枚の画像を見てもらうと分かるんですが……。
1枚目と、3枚目が『縦』なんですよね。グローブが。
日本では『縦拳』(たてけん)とも呼ばれるそうですが、ジークンドーというブルースリーが創った武術では基本がその『縦拳』だと言います。

最大のメリットが、拳が横より縦の方がガードの間を通り易いという部分です。
その『縦拳』を井上選手は織り交ぜているというころも、ジャブの着弾率を上げている要因だと考えます!!

ちなみに、キックの神童那須川天心もこの『縦拳』を使っていて試合を作っています!!

いやぁ、深いですね!!ジャブ一つにこんな秘密と言うか、技術が詰まっているんですね!!
実際、ジャブを当てるというのは見た目以上に効果的でダメージはもちろんですが、相手のメンタルを揺さぶるためかなり重要なパンチだと言えます!!

さらに井上選手はジャブにもバリエーションを持っており、瞬間で考えてなのか、身体が反応してなのかはアベ(管理人)には分かりませんが使い分けているのが分かります。

こうなると、気になるのは井上選手よりジャブを着弾させるヤツ最強説ですよね⁉

その他のランクイン選手をみていきましょう!!

PFPランカー【井上尚弥】のジャブがエグ過ぎる⁉着弾率1位は⁉

観戦記 ゲンナディ・ゴロフキンvsデビッド・レミュー | ボクシング独我論~最高の技術と,戦術眼と,知識を,君に~

はい‼気になるジャブ王(キング)は、誰の手に⁉
発表します……。!!

1位【ゲンナジー・ゴロフキン】(カザフスタン)
現IBF世界ミドル級チャンピオンで、1ラウンド当たりのジャブ着弾数は驚異の9.8発!!
ジャブの正確さ世界一となりました!!
恐るべし『GGG』(トリプルG)

2位【井上尚弥】
現WBA・IBF・WBSS王者。平均ジャブ着弾数が…9.1発!!
【井上尚弥】経歴や戦績を紹介!!WBSSの軌跡をどこよりも詳しく!!

 

観戦記2019 WBAライトヘビー級王座戦 ドミトリー・ビボルvsサリバン・バレラ | 人生マイペンライ3位【ディミトリー・ビボル】(ロシア)
WBA世界ライトヘビー級スーパー王者で平均着弾率は7.9発!!
3位以下との平均着弾値の差がなかなか離れている印象。
この数字から、井上選手が最高傑作と言われる所以(ゆえん)が分かりますね!!

カラム・スミス、ジョン・ライダーに大苦戦の末判定勝ち
4位【カラム・スミス】(英国)

前WBAスーパーミドル級スーパー王者で、その数値は7.8発。
ミドル級はサイズもあるため、着弾率は上がるのかと思いきや意外にも。
ジャブよりも強い一発を繰り出すことが多いからかと推測します!!

オレクサンドル・ウシクがSシリーズ勝利! 4団体統一王者に | スポーティングニュース・ジャパン5位【オレクサンドル・ウシク】(ウクライナ)
元世界4団体クルーザー級統一王者の7.6発となっています‼

このジャブ王ランキングに、カネロことサウル・アルバレスの名前はなかった。
カネロと言えば世界4階級制覇王者で、現在PFPランキングで不動の地位を守っています!
そんなカネロがランク外……。これはなぜなんでしょうか。
恐らくジャブよりも強い一発で試合を支配するスタイルと推測します!!

にしても、今回の『ジャブ王』ランキングですが!!
とても時代を感じるというか、データが数字で出るのでほんとに分析と言う意味ではいい時代になりましたよね。
逆に言うと、秘密の必殺技が丸裸にされることもありますよねw

まぁほんとに強い選手は、技術を出し惜しみせずに研究されるくらいが丁度いいスタンスですけどね!!

とても深い『ジャブ』をアベ(管理人)自身も調べることが出来ました!!
今後もあらゆるランキングに手を出していきたいと思います!!w

以上、アベなり記事でした!!

タイトルとURLをコピーしました