フジテレビ鈴木芳彦アナが退社。『格闘技の実況がしたい』大晦日RIZIN地上波放送は消滅か。

格闘技界に衝撃のニュース。
フジテレビアナウンサー鈴木 芳彦(すずき よしひこ)さんのフジテレビ退社。

その退社理由は、あまりにも格闘技愛に溢れていた。

『格闘技の実況をしたくてアナウンサーになった。』
『格闘技の実況をしないとこれからの人生後悔する。』
『格闘技愛は止められませんでした。』

鈴木アナは、会見でこのように語った。
これは格闘技への想いを伝えるとともに、事実上の地上波放送の消滅かという見方もできる。

RIZINの対応はとても漢気に溢れ、鈴木アナへ同じく格闘技愛で返した。

そんな格闘技愛に溢れる鈴木アナとはどんなアナウンサーなのか。
また、大晦日のフジテレビ地上波放送は消滅かを書いています。

  • 鈴木芳彦アナのプロフィール
  • 鈴木アナにとって格闘技とは
  • フジテレビ大晦日の格闘技消滅か

鈴木芳彦フジテレビ退社理由『格闘技の実況がしたい』

こちらが、鈴木アナ会見後のツイート。そこには元フジテレビの文字が。

ほんとにフジテレビと格闘技はもうタッグを組むことはない。

そう思えてしまうのが、やっぱり寂しいですね。

でも同時に、最強の実況アナをRIZINは迎え入れたことになります。
そこは前向きにポジティブに捉えていきましょう。
鈴木アナの本当に大きな決断は、アベ(管理人)も漢として尊敬しかないです。

その格闘技愛を、その実況で振りまいて下さい!

鈴木芳彦アナウンサー【フジテレビ退社理由】

鈴木アナ画像フジテレビオフィシャルより引用

こちらが格闘技を愛する元フジテレビアナウンサー鈴木 芳彦(すずき よしひこ)アナ。
画像からもお気づきだと思いますが、RIZINパーカーなんです笑

このパーカー姿が公式の写真に掲載されているあたり、最高です。

そんな鈴木アナが、フジテレビを退社と言うニュースが先日発表されました。

その理由がとにかく格闘技への想い。ただそれだけ。
RIZIN.38の発表の際に、鈴木アナも自身の言葉で報告。

「格闘技の実況アナウンサーになりたかった私にとって、やはり格闘技の実況をしないとこれからの人生、後悔するというふうに思いました。フジテレビのことは大好きです!」「ただ、RIZINの実況をしたい、格闘技を実況したいという気持ちは、愛は止められませんでした」

RIZIN公式より一部引用

これ本当に今の格闘技界に大きな行動だと思いました。

武尊選手と天心選手の世紀の一戦『THE MATCH 2022』が地上波が直前でなくなり、大晦日に向けて歩み寄るどころか関係の修復は難しいという印象。

今回の鈴木アナの想いも含めると、フジテレビでの地上波放送は消滅なんだろうと正直、思えてしまいます。

しかし榊原CEOは否定。

否定はいいんですが、
否定するなら『大晦日はもちろんRIZIN地上波あります。』
これ見切り発車でいいんで言って欲しかった笑

もちろん今はテレビのコンプライアンス的にとても難しい時代なのは承知なのですが、やっぱり大晦日は家族・親戚・友人みんなで思いっきり格闘技に熱くなって年を越したい。
すみません、だいぶ脱線してしまいました。

今回の鈴木アナの行動で、フジテレビさんも行動で応えて欲しい。

改めて、鈴木アナの退社理由はシンプル。

『格闘技の実況をしたくてアナウンサーになった。』
『格闘技の実況をしないとこれからの人生後悔する。』
『格闘技愛は止められませんでした。』
これに尽きますね。
本当に鈴木アナの行動に、感動です。
ぜひ、これからのRIZIN、日本格闘技を実況アナという位置から盛り上げて下さい!



タイトルとURLをコピーしました