【RIZIN】シバターの相手『X』は、まさかのHIROYA⁉

【シバター】という男をご存知だろうか。
職業ユーチューバーで、大晦日のRIZINに出場しちゃった奇跡の男。
その経緯や、試合結果などを記事にしたいと思います!!

YouTube界に格闘家や芸能人が続々参入し、ユーチューバーがその職を追われ始める現在。

新たな波に乗り、大きなチャンスを掴んだシバターのそんな記事です!!w

まさかの展開、まさかの結果⁉
ほんとにすべてが完璧にそろった大晦日のRIZINの模様が少しでも伝わると嬉しいです!!

シバター入場シーンのダンスが話題⁉ヒカル・てんちむ登場⁉

画像

グッティーさんTwitterより引用

入場から、らしさ全開で会場は大盛り上がり!!
横には同じくユーチューバーの『ヒカルさん』、後ろには『てんちむさん』、と『ヘラヘラ三銃士さん』というユーチューバーで固めた登場で新しい形が見れました!!

さすがエンターテイナーですね!!
シバター選手はRIZIN登場の前後を自身のYouTubeチャンネルでアップしているのですが、その中でもう一人『ラファエル』という名前で活動のユーチューバーの存在がありましたが直前の地上波枠の消滅という流れで、ラファエルさんはシバター選手の登場は参加せず。

結果的に地上波での放送は、生放送ではなかったのですがノーカットでオンエアされました。

そしてその試合の対戦相手『Ⅹ』が誰なのかとかなりいろいろありました!!w
が、結果的に急遽のオファーで参戦となった『X』がなんと【HIROYA】(ひろや)選手。

画像2: 入場

元K-1所属の、魔裟斗2世とも言われたキックの一世代を盛り上げたヒロヤ選手!!
そんなキックのスペシャリストが、今回のシバター選手の相手『X』だったのです!!

煽りの映像で、後ろ姿が映った瞬間アベ(管理人)はヒロヤ選手だ!!と飛び上がってしまいました!!

HIROYAプロフィール

ヒロヤ選手は、同じくRIZINファイターの大雅(たいが)選手の兄でキックボクシングの選手です。
早くから空手・キックボクシングを習い才能を開花。15歳でK-1デビューするとK-1甲子園でも優勝経験のある、倒せる日本人選手。

HIROYA(ヒロヤ)1992年1月6日(29歳)
魔裟斗2世
168㎝/77㎏
TRY HARDジム所属(代表兼選手)
55戦38勝(20KO)17敗

【YouTuber】ヒカル・てんちむ・ヘラヘラ三銃士

ヘラヘラ三銃士 hashtag on Twitter

写真左から、てんちむさん、ヒカルさん、ヘラヘラ三銃士さん。
このメンバーが今回のシバター選手の登場を一緒に盛り上げ、ツイッターでもトレンドを獲るように動いたユーチューブメンバー。

正直、あまり知らなかったのですが皆さんとてもキャラクターがありユーチューバーのイメージが大きく変わりました!!

  • ヒカルさん
    かなり喋りが上手いのと企画が荒く(いい意味で)ぶっ飛んでいて、とにかくその行動力、即実行みたいなところに驚きました!!
    判断力は恐ろしい程長けているのが動画をみてすぐ思いました!!
    今回もシバター選手勝利で一千万という企画を同時に決行w
    シバター選手の応援だけで終わらせないところがやはりトップに立つ人だなと感じました。
  • てんちむさん
    ド派手な衣装は現在バーレスク東京に在籍ということも併せての衣装だと思われます。
    最近の話題では多額の借金を抱えることになるも、かなりの額を既に返済し終えたことが話題に。
    ユーチューブチャンネル登録者数は驚異の160万人越えで、人気のユーチューバー。
    朝倉未来選手ともコラボから交流が深く、その動画ではとてもコミュニケーションスキルをみせ、返しが面白い。薬物疑惑も晴れ、アベ(管理人)も安心して応援しています。w
  • ヘラヘラ三銃士
    Wikipediaさんに記載がなく、新規作成を募集していますのでどなたかぜひ!!
    ユーチューバーで、女性のリアルをコンセプトに活動中。
    てんちむさんとのガチスパーリングで、友情を見せた素敵なユーチューバー。

【シバター】【HIROYA】(ヒロヤ)煽りが最高!!衝撃の試合結果は⁉

画像1: ROUND 1

さぁ!!シバター選手とヒロヤ選手の試合なんですが!!

今回のルールがライジンMIXルールで、1Rキックボクシングルールで2RがMMA(総合)というルールでどちらに有利かは…。
今まで見た中ではやはり、なんとか1Rを逃げ切ってMMAの選手が有利かなと思ってしまいます。

いやぁー、興奮が蘇(よみがえ)る!!
特に『X』登場の時のあのK-1MAXの音楽が流れた時の会場!!
さすがの煽り!!職人技でもう芸術ですね!!

シバターVSヒロヤ 試合詳細

画像3: ROUND 1

開始直後に、シバター選手が不気味な動き。というか、微動だにせず。w

仁王立ちでピクリともせず、逆にヒロヤ選手が警戒してしまう展開に。

さらにそんな雰囲気の中、いきなりダッシュ!!
プロレスのロープワークって言うんですか?
あのロープにビヨ~ンってなって、ビヨ~ンって跳ねかえってくるあれです!!w
そしてそれを優しくみてあげるヒロヤ選手w

完全に少しでも時間を使い、2RのMMAルールに持ち込もうというのが見えましたw

しかし対峙(たいじ)するとサイズが一回りか、それ以上ヒロヤ選手が小さいので中々入れない様子で、完全に試合のつかみはシバター選手が取っていました。

下の画像からも感じ取れます!!
(グッティーさん最高なショットありがとうございます。)

画像

試合中盤に入り、何発かローキックを浴びせ効いている思われましたが!!
そこでタイガーステップw
あのハリウッドザコシショウさんのモノマネで有名なタイガーマスクのステップですねw
まさかのタイガーステップで会場も笑いと歓声で更にシバター選手の空気に!!

さらにヒロヤ選手が入ってきたところにパンチを振り回し、ちょっと威力もありそうで、当たるともしかして。と思わせるパンチにヒロヤ選手もやりづらそう。

そこに回転蹴りや、効いたふりを交えてジワジワ時間が過ぎていく…。ヒロヤ頑張れ!!w
すみません、アベ(管理人)の心の声が出ましたw

1R残り1分になり、完全にローキックは聞いているでも一発があるシバター選手に焦るヒロヤ選手。セコンドからは前に出ろ、攻撃を出せの声が飛び交います!!

そして衝撃の展開が…。

1R残り30秒で、キックからパンチに切り替えたヒロヤ選手のオーバーハンドにシバター選手のパンチがヒット!!

画像6: ROUND 1
ダウンしたところに飛び掛かりパウンドを仕掛けます!!w

まさかの展開に本人もこの表情!!
(グッティーさん最高の一枚ありがとうございます。)
画像

多分、ゾーンに入っていましたねw

そのまま1Rをシバター選手がダウンを奪い終了という、なんとも衝撃な展開に会場の熱気は最高潮!!
いやぁ、シバター選手さすが現役格闘家にYouTubeで攻撃を仕掛けるだけありますね!!w

しかも2Rは、MMAルールというシバター選手の土俵に!!

ヒロヤ頑張れ!!(また出ました、すみません)

運命の2R突入!!
1Rとは変わって、いきなり詰めてくるシバター選手!!
最初はお互いグローブを合わせるのがお約束なんて関係ない!!w

面食らったヒロヤ選手でしたが、なんとか対応。
その後は出てくるシバター選手にカウンターやローキックで、最初のラウンドより確実にいい!!
その調子でいってくれヒロヤ!!(w)

 

しかしシバター選手がここでヒロヤ選手をとらえ、自らグラウンドの展開に持ち込みます!!

そしてそのまま下から、腕十字を仕掛けそのまま極まってしまう展開に!!

画像5: ROUND 2

オワタ…。と思いましたが、ここはもう格闘家の意地でしょう!!
完全に極まっていると思いましたが、まだまだとレフェリーにアピール!!

するとシバター選手が、もう一度作り直して極めます!!するとたまらずタップしてまいし…た!!

が!!レフェリー続行!!

えっ?

シバター選手も『タップした!タップしたよ!!』とアピールするも止まらないので、もう一度緩めて作り直そうとしますが、ヒロヤ選手がフィジカルでなんとか上になり逃げきります。

その攻防でスタミナをかなり消耗したシバター選手に、ヒロヤ選手は大ピンチを脱し逆転しようと襲い掛かります!!

そして残り1分になり、ヒロヤ選手の左フックがシバター選手をとらえ、フラつきますが!!
倒れない!!ユーチューバーの意地を見せます!!

そして最後の力でもう一度寝技に持ち込もうとしますが、スタミナ切れで極めの展開まではいけずに逆に返され、再びスタンディングに戻されます!!

ラスト30秒…。

アベ(管理人)は衝撃の展開に声が出ませんでした…。

ヒロヤ選手のパンチ、ロー、ハイキックという怒涛の攻撃をラストまで受けるもシバター選手最後まで倒れない!!

そしてそのまま試合終了。すべてを出し切った表情のシバター選手に対して、ヒロヤ選手は複雑な表情をみせましたが、とてもいい試合だったと思いました!!

この試合はKOか一本決着以外は、ドローというルールだったのでドロー決着。

試合後に、2Rの腕十字の時にヒロヤ選手がタップしたと判断され結果が覆(くつがえ)り、なんとなんと!!結果はシバター選手の一本勝ちという衝撃の結末…。

シバターのおかげで視聴率アップ⁉MEGA2021の情報は⁉

いやぁ~今まで観たことのないマッチメイクで、こんな面白い試合をするとはユーチューバーって強いし、やっぱり持っていますね!!

リング上でのパフォーマンスもお祭り感満載でしたし、ヒロヤ選手もリスペクトを持った発言でとてもいい試合になりました!!

RIZINの新しい形が出来て、さらに今後が楽しみになりました!!

結果的に平均視聴率は前年を上回り大健闘の声が多かったが、目標の2ケタはならず。
しかし、格闘技の盛り上がりが!!熱が!!間違いなく変化しているのは確かです!!

さらなる進化を遂げ、格闘技界が色んな意味でひとつになることをファンとして願います!!

【RIZIN平均視聴率】
関東
4.6% 第一部(18:00~19:00)
6.0% 第二部(19:00~20:00)
7.3% 第三部(20:00~22:30)
4.1% 第四部(22:30~23:45)

ありがとうRIZIN!!
ありがとうシバター!!

以上、アベなり記事でした!!

タイトルとURLをコピーしました