【RIZIN22】結果速報!!

始まりました!!
RIZIN2デイズ!!初日RIZIN22!!全試合の結果速報です!!
気になるメインの結果は!?見逃した方もそうじゃない方もぜひチェックお願いします!!




【RIZIN22】速報!!

第1試合 山本 アーセン VS 加藤 ケンジ
1R KO 加藤 ケンジ

第2試合 白川 陸斗 VS 萩原 京平
3R TKO 萩原 京平

第3試合 関 鉄矢 VS  神田 コウヤ
3R TKO 関 鉄矢

第4試合 吉成名高 VS 優心
2R TKO 吉成 名高

第5試合 江幡 塁 VS 植山 征紀
3R 判定勝利 江幡 塁

第6試合 井上 直樹 VS 渡部 修斗
1R 1本勝ち 井上 直樹

第7試合 浅倉 カンナ VS 古瀬 美月
1R KO 浅倉 カンナ

第8試合 浜崎 朱加 vs. 前澤 智
2R 1本勝ち 浜崎 朱加

メインマッチ 矢地 祐介 VS ホベルト・サトシ・ソウザ
1R KO ホベルト・サトシ・ソウザ

【皇治】(こうじ)【那須川 天心】(なすかわ てんしん)に宣戦布告!!

まずは、試合のハイライト前に・・・皇治選手!!
いやぁ・・・K-1でもあった”皇治流”を早くも炸裂させてくれました!!
そして、相手はまさかの”神童・那須川天心”選手!!

皇治選手は、RIZINに移籍した際に天心選手VS武尊選手について言及していました。
この二人の闘いを実現させないといけないと言いながら、冗談っぽく、二人が早くやらないなら自分が天心選手と先に闘っちゃうよ?的な発言をしていました・・・まさか本当に動くとは!!
これにはちょっと、展開が早すぎて驚きました!

魅せてくれますね~♪天心選手もほんとにビックリしていましたしw
ただ、リング上ではしっかり売られた喧嘩に応えていましたね!

メイウェザーのお面で煽られましたが、それをもらって即捨てw

リング上に置かれたメイウェザーお面と両者の画は、なかなかシュールでしたw
お返しの、皇治選手に対して「(自分の)相手になるのかな。」は結構よかったですw

いや、天心選手は優しいんで皇治選手の煽りもすべて受け入れるのかと思っていましたが、しっかり返していましたね。

気になるのはその時期ですね!年末は・・・ちょっと考えにくいんで、天心選手のケガもあるのでどうなんでしょう!!

アベ個人的には、9月大会・・・しかないでしょうと思ってます!
天心選手は、11月1日に『RIZE DEAD OR ALIVE ㏌ OSAKA』での試合が先日発表されたばかり!やはり9月RIZINでの試合が濃厚かとみています。

RIZIN22結果!ハイライト!メイン矢地祐介、全9試合!

それでは、RIZIN22初日のハイライトを一緒にチェックしていきましょう!!

記事内容もですが、写真が素晴らしいので併せてチェックお願いします!!

矢地 祐介(やち ゆうすけ)VS ホベルト・サトシ・ソウザ

この試合は正直、矢地選手に勝って欲しかった・・・。と言うのも、去年の年末RIZIN20で久々の連敗脱出した矢地選手。ここからまたRIZIN日本人選手のエースとして上がっていく姿をアベ(管理人)はほんとに見たかったので、正直今回の試合の勝利は必須だったかなと・・・。

しかも今回は相手が同じくRIZINライト級エース候補のサトシ・ソウザ選手(こちらもアベ推し)だったので、どちらがエースか!!という意味では分かり易い試合だったのかと。
でも今回の試合は、ちょっとサトシ選手の強さが光りまくりでしたね!

矢地選手は、ガードポジションからでも力が強いので抜けられないにしろ、時間を削るような対応でしのぐか、下からでも寝技で一本を取るというケースを見てきました。
が、しかし・・・いやいやサトシ選手・・・。
鬼でした!鬼のポジショニングでした!強すぎ!!バランスが良いというレベルじゃなくて、鬼ってました!w

あれだけ下になっても粘れる矢地選手を、もうほんとに何もさせず・・・。

圧倒!圧勝!圧、圧・・・あっぱれ!!でした!w

でもほんとにいい試合でした!矢地選手は残念ですが、それ以上にサトシ・ソウザ選手の進化この階級での日本人エースとしての期待が爆上がりですね!!

矢地選手の動向が、アベ個人的には心配ですが!引退なんてないと信じています!!

やはり日本のお祭り男は、ヤッチくんなので!今後に期待です!!

1R  サトシ・ソウザ TKO勝利(パウンド)



浜崎 朱加(はまさき あやか)VS前澤 智(まえさわ とも)

この試合は、予想では1R一本勝ちで浜崎選手という予想でしたが!!
結果は、2R序盤での浜崎選手の一本勝ちでした。
こちらも良い試合でした!前澤選手の打撃の挑戦に、浜崎選手が敬意を表して付き合うという形に見えました!

ちょっと心配だったのが浜崎選手のフックの空振りが目立った気がしたのと、意外とパンチもらっていたので、打撃の得意な選手、パンチのある選手とのケースで付き合ってしまうんじゃないかという部分!ただの格闘技好きの意見ですみませんw

終わってみると、力の差は歴然!やはり強い!冷静に仕留める感じが怖さすら感じますw

2R 浜崎 朱加 一本勝ち(アームロック)

浅倉 カンナ(あさくら かんな) VS 古瀬 美月(ふるせ みづき)

この試合は、予想通りという印象でしたが!古瀬選手の勢いというか食ってやるというような、気持ちをもう少し見たかったですね。
それをカンナ選手が、全くさせずに古瀬選手の大きな壁になった印象です!!

カンナ選手もまた上り調子なので、次戦がまた楽しみですね!!
浜崎選手へのリベンジも口にしていたので益々強くなっていくと思います!!
逆に古瀬選手は、圧倒的な差を感じたと思うので今後の取り組みで強くなって帰ってきて欲しいですね!!

1R TKO 浅倉 カンナ TKO勝利

井上 直樹(いのうえ なおき) VS 渡部 修斗(わたべ しゅうと)

この試合も・・・面白かったですね!!
お互いグラップラーということで、寝技決着かという声が多くありました!
結果は、その予想通りの寝技で井上選手が一本勝ち!
しかも、渡辺選手の代名詞にもなっているチョークでの一本!この結果には驚きでした!

もう少し観たかったというのもありますね!

渡辺選手が少し寝技にこだわった感じがありましたね。少し遠いかなという距離からタックルで、危うくアッパーもらいかけていましたし、タックルを切られてしまい展開が一気に動きましたね。

井上選手は・・・ちょっとRIZINレギュラーの匂いがしてきましたね!!

さすが元UFCファイターですね!こちらは、両選手期待ですね!!

1R 井上 直樹 一本勝ち(リアネイキッドチョーク)

 



江幡 塁(えばた るい) VS 植山 征紀(うえやま まさき)

キックのエリート江幡選手と、シュートボクシングの植山選手の一戦。

江幡選手は、天心選手との対戦時のセコンドでも話題になった(故)”三浦 春馬”さんへ捧げる試合となりましたが、気持ちの入ったとても良い試合でした。
判定にはなりましたが、終始圧倒して勝利を収めました。対戦相手の植山選手も、一度ダウンを奪われるも最後まで前に続けて気持ちの強さを見せてくれました!!

江幡選手の試合後のインタビューで、三浦春馬さんのことを口にしておりその存在がいかに大きかったか感じさせられました。

春馬さんの為にも、リングで輝き続けることを宣言していたので”江幡 塁”選手に今後も大注目で!!敗れた植山選手も、間違いなく格闘技を盛り上げる存在になってくれると思いますので期待ですね!!

3R 江幡 塁 判定勝利(3-0)

吉成名高(よしなり なだか) VS 優心(ゆうしん)

この試合は、ちょっと正直ノーマークでした!
これはちょっとアベはアベに喝を入れなきゃいけないですw
それくらい二人とも強い選手でした!!中でも、名高選手!こりゃ次の世代も、日本立ち技界は安泰だ!と思わせてくれるほど強いですし、なんでしょう、頼れる感じがありました。

序盤から手数も、プレッシャーも恐ろしくほんとに一撃が強い!

相手の優心選手も頑張ってました!今まで戦ったことのない闘い方の相手だったんじゃないでしょうか!

名高選手に組みから投げられていたんで、そこの対処法があればもう少し体力残せたかなと。

でも若い軽量級の闘いも熱いですね!!いやぁ、近くありますかね!!w

キックの・・・その神・・童っていうんですか?w

観たいです!!立ち技はタレント揃っていてほんと面白いですね!!

関 鉄矢(せき てつや) VS  神田 コウヤ(かんだ こうや)

こちらも、情報があまりなかったのとちょっと急遽対戦相手の変更でオファーを受けた神田選手には調整期間が足りなかった感がありました。
結構、バテていましたね。やっぱり格闘家という職業はかなり体力使うので試合に向けて仕上げてないとプロでもキツイんですね!いや、そりゃきついですよね!
このカードは、ちょっとフルな状態でもう一度観たいですね!!

白川 陸斗(しらかわ りくと) VS 萩原 京平(はぎわら きょうへい)

こちらは、ちょっと予想に自信がありました!
陸斗選手は、アウトサイダー出身でプロとしても活躍しており今回念願のRIZIN出場!

環境も大きく変え、朝倉未来選手と一緒に練習していて対策もしていたと思いますが対戦相手の情報が少ないことを朝倉選手が自身の予想の際に言っていました。しかし勝敗の予想は、陸斗選手が”普通に勝つ”との予想でした。

しかしアベは、この試合陸斗選手の負けを予想していました。というのも、アウトサイダー時代のめちゃくちゃイケイケのギラついた感じがなくなっている印象があって、全盛期の山本KID選手みたいなギラつきのある選手って一回ノったら止められない強さがありますよね!!

逆に、萩原選手!!ギラギラしてました~!!全身にタトゥーとは裏腹に、顔は童顔!w
スキルもあるし、華もあるしで結構注目選手になりそうですね!!
ストライカーで、パンチもあるのでこれから跳ねてほしいです!!

今回のこのカードは圧倒的に陸斗選手の経験値などから勝利の予想がありましたが、ふたを開けてみると実力は拮抗していてとても激しい試合でした!!
またRIZINに個性派ニューフェイスの登場で盛り上がりましたね!!

3R 萩原 京平 TKO(スタンドダウン)



山本 アーセン(やまもと あーせん) VS 加藤 ケンジ(かとう けんじ)

こちらが今回のRIZINのオープニングマッチでした!!
この試合が、ほんとビックリしました!!ぶっちゃけ、ちょっと実力差があるのかなと。
前回のRIZIN21で金太郎選手になにもさせてもらえなかったのでちょっと甘くみていましたね!!
心配なのはアーセン選手ですね。レスリング力は相当なのにフィニッシュまでがなかなかいけないというシーンを何度も観ている気がします。
実際、今回の試合もパンチをもらった後になんとかテイクダウンを奪いましたが決めきれませんでしたね。
まぁ、まともにもらってテイクダウンを取るのもかなり凄いですけどね!
やっぱり格闘一族の血が流れているだけにこの敗戦から進化して欲しいですね!!

加藤選手は、男前の上にアーセン選手をKOなので株が上がりましたね!!

オープニンにふさわしいド派手なKO勝利でした!!

1R 加藤 ケンジ KO(スタンドパンチ)

RIZIN22試合結果!まとめ!

いやぁ・・・シビれました!!格闘技がかえってきました!!
今回の全試合ですが・・・ほんと面白かったですし、翌日のRIZIN23繋がる大会でした!!
改めてアベの予想は・・・9戦中6戦的中・・・完全に外したのは、初戦の加藤ケンジ選手の予想でしたのでほぼ全試合的中ですね!!w

それにしても、格闘技ってサイコーですね!!

早くこの状態がほんとに落ち着いて、会場で制限なしで選手を応援したいですね!!

以上、RIZIN22アベなり記事でした!!

 

タイトルとURLをコピーしました