【RIZIN.22・23】対戦カードは⁉メインは朝倉・矢地⁉

現在、新型コロナの影響で格闘技界も大打撃を受けている中、ボクシングは徐々に興行を再開してきている流れもありますが、まだまだ以前のような開催には程遠い現状があります。

そんな中、日本の格闘技団体『RIZIN』から大きなニュースと動きが!!

格闘技で日本を元気にしてほしい!ニュース、会見を見た方も、まだの方も一緒にチェックしていきましょう!

sponsored link

【RIZIN.22・23】クラウドファンディングに挑戦⁉

まずは、大きなニュースになっている『RIZIN22・23』の開催に向けてのクラウドファンディングからです。

『RIZIN』と言えば、日本が格闘技全盛期の時の『PRIDE』を彷彿させるマッチメイクや盛り上がりで、現在かなり勢いのある格闘技団体であることは間違いありません!!

画像

公式Twitterより引用

RIZINの日本人選手は、格闘家としてもYouTuberとしても旬も旬な”朝倉兄弟”の兄・未来(みくる)選手、弟・海選手、堀口恭司(きょうじ)選手、那須川天心選手、矢地祐介選手、女子では浜崎朱加(あやか)選手、山本美憂選手、朝倉カンナ選手など格闘技ファンにはお馴染みの選手が多く、また朝倉未来選手がその流れを作ったとも言えるくらい格闘家がYouTubeチャンネルを開設する時代になっているのでYouTubeからRIZINの選手を知るという方も多いと思います。

そんな選手達を世界の強者、話題の選手とのビックマッチをどんどん実現させてきた『RIZIN』が今回コロナの影響を受け、開催の危機を迎えている。

当初6月に予定していた大会が開催出来ず、見込んでいた収益が無くなってしまったことが大きな要因ということです。

アベ(管理人)は、6月の大会ですら、もしかしたら無観客でギリ開催あったらいいな・・・。と淡い期待を持っていましたが、やはり選手、ファン第一ですよね。開催中止が早々と発表されました。

そこからコロナが何とか終息に向かい、夏のメガイベントで日本を盛り上げよう!!という理想のシナリオとはいかず、コロナの影響が続いている中、今回の大会の開催にあたり異例の会見がありました。

“2020.8/9、8/10の2日間、RIZIN22・23、会場ぴあアリーナ(横浜みなとみらい地区)”

今回開催予定の大会は運営、選手、格闘技ファンすべての力を合わせ『共に格闘技の未来を創ろう』を掲げて開催に向けてチャレンジすることが発表されました。

そのチャレンジとは、クラウドファンディングという形で個人や企業から資金を募り今まで以上のRIZINを皆で創ろう!!という熱いチャレンジ内容で、RIZIN CEO榊原さんが会見で発表されていました・・・。めちゃくちゃ熱くなりました!!!

目標額:5千万円!!!¥50000000・・・0が多すぎですが皆で創りましょう!

ほんとに榊原さん含めですが、RIZIN、格闘技を愛しているんだなと感じました。

今回の会見で、RIZINは無観客での試合は考えていない。と言うのも、RIZINはファン、観客あってのRIZINだと。だから、クオリティを下げて開催することだけはしたくないと。

こんな嬉しい言葉ありますか!!はいっ!一緒に創りましょう!!!

そしてRIZINと言えばメイウェザーまで呼んじゃうマッチメイクの鬼ですがw

その外国選手の出国がコロナの影響で出来ないため、今回の大会は・・・

日本人の日本人による日本人選手だけでの興行となることを明言しました!!!!

えっ・・・日本人大会・・・めちゃくちゃ観たい!!

対海外のバケモンの試合も観たいですが、日本人対決!!そっちの方が観たいかもしれません。

そして、観客数の制限もあり両日5000人ということも併せて発表がありました。

今後更に制限がかかるかもしれない旨、説明ありました。でも理想を下げず今考えられる最高の環境を提示しているところもほんとに熱いなと思いました。



【対戦カード】朝倉兄弟・那須川天心⁉金太郎は⁉

さぁ、開催にあたって一番気になるところはやはり対戦カードですよね。

今回、外国選手が不在の為、日本人オンリーの2日間の興行になる模様です。

気になる・・・そして楽しみ過ぎる・・・。天心選手、金太郎選手は!?

7/9日YouTubeで対戦カードの一部発表がありました!!!

RIZIN22~STARTING OVER~(8/9)RIZIN23~CALLING OVER~(8/10)

どちらも観るしかないっ!!!

RIZIN23~発表カード

メインタイトルマッチ!!

Kai AsakuraRIZINバンタム級TMHiromasa Ougikubo
朝倉 海RIZIN MMA(-61.0Kg)扇久保 博正

画像

公式Twitterより引用

Motoya YukiRIZIN スペシャルOMHiromasa Ougikubo
元谷 友貴RIZIN MMA(-61.0Kg)扇久保 博正

※OM(ワンマッチ)肘あり:5分3R

Motoya YukiRIZIN スペシャルOMFullswing Uoi
元谷 友貴RIZIN MMA(-61.0Kg)魚井 フルスイング

※肘あり:5分3R

Seiichiro ItoRIZIN スペシャルOMMakoto Shinryu
伊藤 盛一郎RIZIN MMA(-59.0Kg)神龍 誠

※肘あり:5分3R

Yutaka SaitoRIZIN スペシャルOMKazumasa Majima
斎藤 裕RIZIN MMA(-66.0kg)摩嶋 一整

5分3R

 

RIZIN22

アベ(管理人)の個人的メインマッチ!!

Yusuke YachiRIZIN スペシャルOMRoberto Satoshi Souza
矢地 祐介RIZIN MMA(-71.0Kg)ホベルト・サトシ・ソウザ

画像

公式Twitterより引用

Kanna AsakuraRIZIN スペシャルOMMizuki Furuse
朝倉 カンナRIZIN 女子MMA(-49.0Kg)古瀬 美月

・肘あり:5分3R

Naoki InoueRIZIN スペシャルOMWatanabe  Shooto
井上 直樹RIZIN MMA(-61.0Kg)渡辺 修斗

・肘あり:5分3R

Tetsuya SekiRIZIN スペシャルOMYojiro Uchimura
関 鉄矢RIZIN 女子MMA(-49.0Kg)内村 洋次郎

・肘あり:5分3R

以上が、発表された一部のカードです。

タイトルマッチに、アベ(管理人)の推している矢地選手とサトシソウザ選手。

どちらも好きなのでこの試合・・・アベは記事にすると思いますw

今回の発表では、那須川天心選手、勢いのある金太郎選手の発表はありませんでしたが追加の発表に期待しましょう!!

それもこれも、クラウドファンディングが上手くいき開催が無ければ観れないカードなのでアベ(管理人)も格闘技ファンの端くれとして、少しでも貢献できたらと思います。

RIZIN22・23!対戦カード!クラウドファンディング!まとめ!

改めまして今回のこの記事は、総合格闘技団体RIZINの8月大会の開催が危機的な状況にあり、格闘技界でも初?の試みになるのか、クラウドファンディングという形で資金を募り開催を目指すという新しいチャレンジを含めた発表がありました。

RIZIN CEO榊原さんの『皆で共に創り上げよう』という言葉にはファンに対して、申し訳ないが協力をお願いせざるを得ないという気持ちも入っているように感じました。

しかし、この言葉、今回のチャレンジはファンの存在意義を証明してくれたようにアベ(管理人)は感じました。

いちファンとして、格闘技からエネルギーをもらっている側だと思っていましたが、選手・運営・ファンお互いがエネルギーを与え、もらっている関係なんだなと。

目標額が、5千万円ということでほんとに多くの支援が無ければ実現できないと思いますし、支援金だけじゃなくていろんな形で貢献出来ると思いますので、開催が実現するようにみんなで盛り上げていきましょう!!

追加でまたビックリするような対戦カードの発表があると思いますので、待ちましょう!!

『皆で共に新たなRIZINを創りましょう!』

タイトルとURLをコピーしました