格闘技界に激震!中村倫也(なかむら りんや)今年くる格闘家一位⁉

ちょっとちょっと!皆さん!!
見つけちゃったんですよ!
いや多分、アベ(管理人)より先に見つけてる方ばっかりだと思いますがw

この度、AbemaTVの格闘技企画!その名も『格闘DREAMERS』!!
アベマさんは、格闘技大好きですからね!

そんな中で発見した中村選手!
ちょっと別格ですね!これはまさに総合格闘技の天心みたいな。
“神童”感を持つ逸材なんです!

バックボーンがレスリングなんですが。
それがレスリングじゃないんですw

その別格の意味が少しでもここから伝わってくれると嬉しいです!!

それではいっちゃいましょう!!中村倫也選手!!

中村倫也のレスリング観がヤバい⁉LDH所属の超新星に注目せよ!


LDHmartialarts officialTwitterより引用

こちらが今回のAbemaTV企画『格闘ドリーマーズ』の最終選考メンバーたちです!!
その後列のセンター(左から3番目)にいるのが中村選手。

中村選手は、他の選手らと明らかに違う部分でこの企画に参加。
その違う部分と言うのが、まず既にLDHとの契約を果たしているという状況にあります。

今回このオーディションには総勢500人の応募があり、その中から選ばれた者たちがLDHとの契約の枠を勝ち取るために闘い合い、そして残ったもの、その契約・所属を手にするという企画。
しかし、中村選手は既に契約しているのにも関わらず企画に参加。
ゼロからのスタートというよりは契約していることの証明として参加し、他の選手と同じ練習メニューの内容をがっつりこなします!

なんと基礎体力の測定の際は、トータルでぶっちぎりの結果を残していました!
そしてなんだか選手たちが、色々なメニューをみんなで競い合う姿はあの年末特番のスポーツマンNo.1を見ている気持ちになりました!!古館さんの実況が恋しいw

さぁ、そんな基礎体力も凄い中村選手ですがバックボーンは『レスリング』。
しかもU-23世界一の経歴。でも更に恐ろしいのがレスリングがバックボーンなんですが、違うという部分。
なんと、レスリングを総合格闘技の『レスリング力』という認識で本人は極めていたんです!!
これが最大の違い・別格といえるところなんです!!

総合格闘技でレスリング出身の選手は数多くいますが、ほとんど功績はあるがあと一歩のところで挫折した選手・レスリング界からの引き抜きなどレスリングを終えた選手の次のステージというところで総合に挑戦という形がほとんどなところですが、中村選手は最初から総合格闘家を見据えてのレスリングという最大の違いがヤバいんです!!

総合格闘家としての自分自身を客観視(きゃっかんし)して、自分で自分のグラフを作れるところがかなりセンスがあると思います!
今回のAbema企画『格闘ドリーマーズ』でも、契約継続としっかり結果を残し最後のコメントにも驚きました。

『三年後…。見ていて下さい。』

この三年後って、なかなか言えなくないですか!?
大体の選手はすぐにでも結果を出す気満々で、すぐチャンピオンになって…。とかって言いがちじゃないですか!
いやもちろんそれが選手の目標ですし、モチベーションや公言することで逃げられない環境をつくる。など理由はあると思いますしアベ(管理人)が同じ立場ならまずそっちですねw

まずはどんどん勝って、年末とか見ててください、押忍。みたいなw

そこが中村選手は、三年後と言えるとこ。それは現在の自分を見えていないと言い切れません。
これちょっとかなりの怪物になるんじゃないかと今から期待しかないんですが、同じですよね?w

中村選手は三年後と言っていますが、今からその過程を見届けましょう!!

中村倫也【LDH所属】の逸材が衝撃デビュー。その結果は?


ゴング格闘技さんより引用

晴れてLDHとの契約継続を獲得し、正真正銘のLDH所属中村倫也となった訳ですが!
まだまだ格闘ドリーマーズの余韻が凄いのですが、そんな中!

ついにデビュー!
デビューの舞台は、修斗。

果たしてそのデビュー戦はどうなるのか?

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました