【K-1 】安保瑠輝也VS山崎秀晃をどこよりも素人目線で紹介!

【K-1 WORLD GP】が開催!!
メインカードは、現在知名度爆上がり中の王者【安保 瑠輝也(あんぽ るきや)】が山崎 秀晃(やまざき ひであき)の挑戦を受ける!!
エキシビションマッチにはK-1の顔【武尊(たける)】も登場!!
今大会の結果を素人目線でお届け!!

sponsored link

【K-1 WGP 2020】安保VS山崎詳細!他全試合結果速報!!

格闘技・・・盛り上がっております!!
今回はK-1 WG 2020 大阪大会の速報記事です!!
コロナ規制(きせい)が少しづつ緩和(かんわ)される中、格闘技は未だ会場の人数規制が続いております。

そんな中で、K-1 WGが開催!!立ち技格闘技最高峰!メインは王者【安保 瑠輝也】と【山崎 秀晃】のタイトルマッチ!!
更に、【武尊】対【才賀 紀左衛門(さいが きざえもん)】のエキシビションマッチ!!
紀座衛門選手は、K-1にカムバックしての初戦!!なんと、格闘技を盛り上げたい、K-1を盛り上げたいと自ら王者武尊選手に直談判!!

波乱だらけの今大会の結果速報をアベ(管理人)がお届け!!



【K-1 速報】王者安保が山崎を迎え撃つ!その他試合結果は!?

Yahoo!ニュースさんより引用

こちらが今大会のメインカード!!
【安保 瑠輝也】選手と【山崎 秀晃】選手のタイトルマッチ!!!!
はいっ!!この試合が壮絶も壮絶!壮絶すぎました!!

結果からいくと・・・山崎選手の1R KO勝利となりました!!しかも失神KO!!

正直、この結果を予想した方は少なかったんじゃないかと思います。

実はこの二人は2018年にも対戦しており、その試合もめちゃくちゃ激闘で!

その試合では1Rに安保選手がダウンを奪い、2Rに山崎選手がダウンを取り返し3Rではお互い譲らず延長へ!!

延長ラウンドで安保選手のハイキックで、安保選手のKO勝ちとなりました!!
この試合は、その年2018年のベストバウトとなりました!!

なので、今回は山崎選手のリベンジという形になりました!!
にしても壮絶なKOを観ました・・・。
山崎選手はこれで今回のタイトルマッチを含み直近5試合連続KO勝ちとなり更に次の試合に!KOあるかにも注目ですね!!

 

今回の試合では、山崎選手が距離を詰めて安保選手の得意な攻撃を封じた形でしたね。
最初から結構距離が近く、見応えがありました。

安保選手がコンビネーションを出せば、今度は山崎選手が返すみたいな感じで攻撃のターンがあるような試合にみえました。

特に安保選手は山崎選手の攻撃をいったん全部受けて、自分の攻撃を返すみたいな感じが多いと感じました。
安保選手は打たれ強い方では決してなく、どちらかというと打たれ弱い印象があるため見ていて少し大丈夫かなと思う場面が序盤からあり、それが結果的に今回のKOになってしまった印象ですね。ガードはしていましたが山崎選手凄いパンチ力・・・。。。

アベは安保選手と木村ミノル選手が年末辺りにどデカく開催されるのかと思っていたので、山崎選手にほんと申し訳ないです。
攻撃力ヤバかったです!!そして一発一発の破壊力!!しびれました!
決めたのは左フックでしたが、そのあと空振りしてますけどめっちゃヤバい右のフックをぶん回しているんで、あれもらってたら安保選手の顔面飛んでたかもしれないくらい恐ろしい右でしたw

倒れて長い時間起き上がれなかったので、いかにパンチが凄いかが分かります!

敗れた安保選手ですが、翌日にはYouTubeの動画をアップし元気でしたが悔しさを出していました。
いろんな声を受け入れて、まずは山崎選手にリベンジ、そして木村ミノル選手との試合を実現させることを野望として話しました。

まだまだ安保瑠輝也!死んでいません!!這い上がる元王者のこれからが楽しみです!!



第1試合 【近藤 拳成(こんどう けんせい)】VS【泰斗(たいと)】

第5試合この試合はお互いとてもアグレッシブで、K-1を観ている感覚でしたw

1Rから近藤選手の方が上手さとパワーもあるようにみえ、泰斗選手が下がるという試合展開。1R終盤に近藤選手のパンチがクリーンヒットし泰斗選手がダウン・・・。
なんとか立ち上がりますが、ダメージがかなり残っている印象。
しかし近藤選手は一気に決めにいかずそのままゴング。2Rへ突入します。

2Rも同じような展開で、近藤選手の圧力が増します。そしてこれまた同じように終盤泰斗選手がモロにパンチをもらいダウン。しかし立つ!!そしてゴング・・・3Rへ。
近藤選手が決めきれない。

3R・・・開始と同時にすぐドクターチェック!なんと泰斗選手の顔面、こめかみあたりがへこんでいます!!衝撃映像・・・陥没骨折?ですかね。ドクターストップで試合終了となります。
しかし近藤選手、一気にいくところが2度もあったんじゃないかなとアベは思ってしまいました。やっぱりここというところでスイッチ入る選手は観てて面白いですからね!!
更なる進化に期待です!!

3R TKO勝利 近藤 拳成

第2試合 【TETSU(テツ)】VS【西本 也史(にしもと なるふみ)】

こちらは若手有望選手の1戦!
西本選手は9戦9KO中というかなりノッテいる選手。対するTETSU選手は連敗中と、対照的な二人!
開始直後からほんとに手数が凄い!印象としてはやはり西本選手のパンチが重い!しかしTETSU選手も返す!!いやぁ、打ち合います!!おもしろいっ!!

お互い振り回すパンチが当たりますが、決定打とはならず・・・2Rへ。

2Rも変わらずの手数の多さ!!西本選手はパンチ、TETSU選手はローキックという攻防の中!TETSU選手のパンチのコンビネーションが西本選手の顔面をとらえフラつく!!
チャンスとみて一気にラッシュ!!ギリッギリのところで耐えます。
そこから西本選手の驚異の回復で、最後の最後は押し返すんですがちょっと被弾が多い!
完全に自分の攻撃力、パンチに自信があるんでしょう!!避けないですねw

さあ運命の3R・・・2Rを取られているということで、西本選手が前に出ます。
逆にTETSU選手は攻撃疲れの印象はありますが、下がりながらも気持ちをみせ、攻撃を返します!!二人とも気持ちが強い!!若い!!熱い!!
結局、お互いのいいところを出し切って判定へ・・・。

3R判定 3-0 TETSU選手勝利

ほんとにいい試合でした!!

第3試合 【瓦田 脩二(かわらだ しゅうじ)VS 【SEIYA(せいや)】

この試合ですが、まず瓦田選手がデカっ!!という印象w
SEIYA選手は気持ちが強く、アグレッシブな印象。

お互いアグレッシブに闘いまずが、瓦田選手が身長差を活かして攻撃と圧力を終始かけ続け、瓦田選手の判定勝利。
もう少し打ち合ってもお互いよかったかなという感じでしたが若い選手同士なので、どんどん強くなっていくことでしょう!!期待ですね!!

3R判定 3-0 瓦田脩二

第4試合 【朝久 泰央(あさひさ たいおう)】VS【弘輝(ひろき)】

衝撃の試合でした!!
これはどえらい試合となりました!!まれにみる激闘!!

煽りのVTRから結構バチバチで!闘う前からもうかなり荒れそうな予感!!

試合開始直前のレフェリーチェックで対峙したときに、弘輝選手が仕掛けます!
ケンカスタイル!ガンを飛ばしながらそのまま額を当て押し合います!!
それに対し、朝久選手も感情を露(あら)わにして両手で弘輝選手を押し返します!
これこれ、アベはこれが観たかったのよ!!

さぁそんなバっチバチの二人がついに拳を合わせます!!
もう弘輝選は舐めきってます!!確証はありませんが完全にあふれ出てますw

開始直後から弘輝選手がケンカスタイルで前へ。それに対し蹴りで出る朝久選手。
しかし弘輝選手が距離をつぶし朝久選手得意の蹴りを出させません!!
お互い引かず、とにかく激しい!!

そして開始約1分半!これまでパンチがメインだった弘輝選手が飛びヒザ!!
これがクリーンヒットし、朝久選手がダウン!!しかしすぐに立ち上がり、再開。
さらに仕留めにかかろうと弘輝選手がラッシュ!力が入り、大振りになり朝久選手に当たりません。そして逆にここから朝久選手の驚異の盛り返し!

ダメージがありながらも前に前に!かなり近い距離であえて打ち合いに出て、ガードが低い弘輝選手にパンチの連打を浴びせ、気持ちで打ち勝ちます!!!
そのまま1R終了となり、朝久選手がダウンを取られたのにも関わらず朝久選手の連打の印象しか残っていない!!なんて試合だ!!興奮がおさまらない!!

そして2R!!衝撃の結末が!!

開始早々、打ち合いに!!朝久選手の手数がヤバい!!
弘輝選手のパンチの連打に対し、パンチに前蹴り、ミドル、ハイととにかく朝久選手の手数がヤバい!!弘輝選手が押される展開に!
そんな中で朝久選手のカウンターの右フックが入り、弘輝選手がさらに後退!!
更に前に出る朝久選手!逆転のバックハンドブローを弘輝選手がみせますが、そこに朝久選手のハイキックがカウンターの形でヒット!!

グラついたところに連打、連打!!恐ろしい数の連打!!レフェリーが入り、スタンディングダウンを取られます!!ファイティングポーズを取り再開!
これで更に朝久選手が詰めます!なんとか反撃をと弘輝選手も手を出しますが、足にきていて明らかにダメージが残っています・・・。
弘輝選手が起き上がり再開。

ここで朝久選手の衝撃の左ハイキック!!!

ドンピシャで弘輝選手のテンプルをとらえ、そのまま崩れるように倒れる弘輝選手!!

いやーヤバい!失神した弘輝選手の顔面のアップがその蹴りの威力を伝えます・・・。
朝久選手は、空手ベースで動きが固い印象だったんですがその角が取れただけじゃなく!その空手ベースにキックボクサーの柔らかさが備わった印象!!大注目選手ですね!

2R KO勝利 朝久 泰央

敗れた弘輝選手ですが、KO率も高くダークヒーローのセンスを持っているためこの二人は再戦がありそうな。そんなドラマ的な試合でした!!

第5試合~セミファイナル結果!!エキシビジョンで武尊登場!!

第5試合 加藤 久輝 VS 杉本 仁

延長判定 杉本 仁

第6試合 不可思 VS 平山 迅

3R判定 3-0 平山 迅

第7試合 和島 大海 VS ラーシーシン・ウィラサクレック

2R KO 和島 大海

第8試合 卜部 功也 VS 篠原 悠人

延長判定 卜部 功也

第9試合 MIO VS 高橋knuckle美穂

3R判定3-0 高橋knuckle美穂

第10試合 江川 優生 VS 椿原 龍矢

3R判定2-0 椿原 龍矢

タイトルとURLをコピーしました