伊藤空也(いとう くうや)のwiki!ゾンビ的な強さでバズリ中!

はいっ、RIZINが18年ぶりの東京ドーム興行を大成功させ益々盛り上がる日本格闘技界!

その余韻が残る中、RIZIN.29大阪大会に現れた【伊藤空也】選手に注目したいと思います!
そのファイトスタイルと、恐ろしいほどタフだった伊藤選手の強さやバックボーンに迫ります。

伊藤選手がまたRIZINに現れるのは確実でしょう!
だって早くも“ゾンビ”の異名が付きましたしw

ぜひ、ここから伊藤選手を知ってもらえると嬉しいです!!

それではいきましょう!




伊藤空也【戦績】金太郎戦でみせたタフさはまさにゾンビ?

伊藤空也プロフィール・戦績

伊藤空也(いとう くうや)長野県出身
1996/10/07
164cm/61.0㎏
空手
BRAVE JYM所属
19戦10勝8敗1分け
第6代GRACHANバンタム級王者

こちらが今回の主役。伊藤選手のざっくりプロフィールです。

空手をバックボーンに、格闘技団体『GRACHAN』(グラチャン)で現在、活躍中。
なんと第6代バンタム級のチャンピオンなんです。

グラチャン王者として出場した今回のRIZINで、敗れたもののかなり評価が爆上がり中!

その試合での打たれても前に出る。効いてるはずなのに前に出る。とにかく前に出る。
そして、一切表情が変わらないという強さと、怖さを兼ね備えていました。
それでついたのが伊藤空也は『ゾンビ』と『サイコパス』。
そして、早くも所属ジムの練習情報では『サイコパス伊藤空也は今週金曜~』と使われてましたw

でもそう言われるほどタフで、ライブで観てたアベ(管理人)も恐怖を感じましたw

強さの秘密は、所属ジム『BRAVE』にあり!


宮田和幸Twitterより引用

伊藤選手の強さの秘密ですが、これ完全に所属の『BRAVE』にありますね。

BRAVEは、ヘラクレスの異名を持ちレスリングでオリンピック出場の経歴を持つ宮田和幸選手が代表のジム。
そのBRAVEに伊藤選手は所属しているのですが、環境が凄い。

なんと代表自ら徹底的に指導とスパーリングやっちゃうんですw

宮田代表は、よくSNSによく練習風景やイベントの写真をアップするのですが…仕上がってますw
多分、現役選手含めても一番仕上がってますw

そんな宮田代表率いるBRAVEで伊藤選手もかなり鍛えられていますが、所属メンバー。
これがまた凄い。

RIZINにも参戦しているDEEPのフェザー級王者の芦田崇宏(あしだ たかひろ)選手。
同じくDEEPライト級王者の武田光司(たけだ こうじ)選手、ZSTフライ級王者の竿本樹生(さおもと たつき)選手と、とにかく王者が多いんです。

そんなジムでレスリングを軸としながら打撃・柔術の国内トップ選手も在籍しているから強い!

中でも一番は、宮田代表に対する感謝というか愛というのか。

所属選手が口にする『宮田代表を喜ばせたい』

これは普段から一緒に汗を流し、選手を強くさせる方法を追求する宮田代表の姿勢や、これまた愛。
なんだろうなと思います。

宮田代表も、『ウチに来てる選手は全員チャンピオンにしたい。』
と、RIZINで竿本選手の勝利インタビューの時に涙を浮かべながら話すのが印象に残っています。

そんな絆の深いジムだからこそ、伊藤選手も決して下がらなかったんだと思います。




伊藤空也が闘う【GRACHAN】ってどういう団体?

今回の伊藤選手のRIZINでの活躍で気になったのが【GRACHAN】という団体。
そこで、アベ(管理人)調べてみました。

GRACHANはストリートから生まれた唯一のプロの団体です。
格闘技の古臭いイメージや静まり返った会場で、初めて観戦する方が戸惑うことが無いよう、試合中にオリジナルで制作した音楽を流し、旗揚げ当時国内では少なかった金網(CAGE FIGHT)を行う等、他団体との差別化を意識しておりました。地域に愛される団体を心がけ、本拠地を大田区に置きました。地方大会を行っている関係で、地方行政とのパイプも出来ております。点と点を線で結び、格闘技と言うプラットホームを活かし、新なビジネスモデル、スキームの構築もしております。
GRACHAN公式より一部抜粋引用

グラチャンは、旗揚げが2008年と言うことで、意外と歴史あるんだと驚きました。
今回の伊藤選手の活躍で、確実に注目されるでしょう!
アベ(管理人)もかなり気になりますw

出場選手や大会ポスターを見ると、なかなかイケイケな団体かなと思っちゃいます。
もちろん、いい意味ですw

伊藤選手のRIZINの再出場は、ほぼ確実なのですがw
(※アベ(管理人)が勝手に言ってます)

このグラチャンのベルトもあるので、その試合も観たいですね!
そして、今後グラチャンから出てくる選手にも期待しましょう!

【RIZIN.29】伊藤空也の試合後に金太郎が明かした【強さ】とは。

金太郎コメント『思った以上に強かった。』

RIZINの試合後インタビューと金太郎選手のYouTubeチャンネルで、まず話していたのが打撃の上手さと気持ちの強さでした。

意外にも打たれ強さは、口にしてませんでした。理由として、打って手応えがなかったということでした。
ボディは、結構効いてる手応えあったとのことでした。
実際、伊藤選手もボディは効いちゃってしまった。と話してたので、痛みの感覚はあるということですw

でもアベ(管理人)の素人目には、かなりいいパンチが何発も入っていた印象だったのでやっぱり違いがありますね。やっぱり面白いですね。

➡マサカリ金太郎のブランド【BROAD AXE】や髪型が最強⁉

サイコパス【伊藤空也】まとめ

はい、今回かなりインパクトを残した伊藤空也選手。

人柄も良く、実は笑顔もかわいいんです。

これからもその闘いを追い続けましょう!

伊藤空也とグラチャン、そしてブレイブジムにも期待しましょう!!

以上、アベなり記事でした!!




タイトルとURLをコピーしました