井岡 一翔【田中 恒成】どっちが強い⁉日本人頂上決戦の行方は⁉

日本人世界王者の中でも抜群の人気、知名度を誇るのが日本人最多4階級制覇の【井岡 一翔】(いおか かずと)選手です。更に同階級に【田中 恒成】(たなか こうせい)選手の存在も!!

私生活でも度々取り上げられ、注目される井岡選手の強さに迫ってみようと思います!!
また、気になる日本人頂上決戦の行方もチェック!!
格闘技好きアベ(管理人)が全力紹介!!ぜひチェックしていきましょう!!




井岡一翔と田中恒成【比較】4階級王者と無敗の3階級王者‼

井岡選手と言えば、現在日本ボクシング史上最多4階級制覇のチャンピオンとしてその名を世界中に轟かせているが、少し前には日本のメディアにも多数出演するなどとにかく知名度がある。

井岡選手の叔父も元プロボクサーということも有名で、まさにボクシング家系!!

画像左は父であり会長(一法さん)、右が叔父の弘樹さん。

まだまだ第一線で闘い続けると思われた矢先の2017年に引退を表明、しかし約7か月後に再びリングにカムバックし、現在WBO世界スーパーフライ級王座の位置に君臨する井岡選手だが、同階級の日本人王者同士の決戦の行方に注目が集まっている。

その選手の名は『田中 恒成』(たなか こうせい)選手だ。

井上尚弥選手と同じ最速2階級制覇を成し遂げ、そのままの勢いで連勝街道を爆走中。これまた最速での3階級制覇のチャンピオンだ。

この二人の対戦の実現が、日本格闘技の更なる盛り上がりとなってくれるとアベ(管理人)もアベ冥利(みょうり)に尽きますw

大晦日決戦!井岡一翔と田中恒成が激突! | ボクシングモバイル
ボクシングモバイルさんより引用

井岡 一翔比較田中 恒成
 通称Dream Boy
ミニマム級 ライトフライ級

フライ級 スーパーフライ級

階級ミニマム、ライトフライ級

フライ級 スーパーフライ級

165.6cm身長164cm
168cmリーチ162cm
日本国籍日本
1989/3/24(31)生年月日1995/6/15(24)
オーソドックススタイル右ボクサーファイター
27戦25勝戦績15戦15勝
14KOKO勝利9KO
2敗け0敗



井岡一翔VS田中恒成【勝敗予想】王者同士の対決の行方は!?

これだけでは、やはり差は分かりませんね。

井岡選手は、引退から復帰後に4階級制覇を成し遂げ、過去の2敗も僅差での判定のなのでやはり実力は相当です。

井岡選手は、統一戦を最優先事項としていることからこの戦いは実現するのか・・・。

実現すれば、経験の井岡選手と負け知らずで勢いもある田中選手のバチバチの殴り合いを見せてほしいですね!!

アベ(管理人)は、田中選手の負けん気と根性が井岡選手を上回りそうな気がしています。

別記で紹介しています『京口紘人』選手のYouTubeで解説と予想をしていますが、そこでの京口選手予想だと井岡選手が6:4で勝利と予想してました。

敗戦を経験している井岡選手の強さと、”被弾率”これはさすがプロと思ってしまいました。

井岡選手に比べ、田中選手は被弾率が圧倒的に高いとの分析。
結構、各試合でパンチをもらう場面が多く、また顔も腫れやすいとの見解でした。

こういう見方をアベ(管理人)もできるように勉強しようと思います。

ここから追記であります!!(令和2年12月)

なんと、この二人!ついに今年の大晦日に直接対決が決定しました!!
マジですか!?ガチですか!?w

これは大晦日!格闘技祭りですね!!

そして、そのメインマッチの前には比嘉大吾選手もタイトルマッチ!!

地上波が荒れますよ!!

➡【比嘉大吾】元世界王者の現在!移籍先に井岡一翔!?

改めて、この二人の天才が大晦日に激突しますが!!
決戦を控え、勝敗予想も盛り上がっています!!

皆さんご存知、ボクシングレジェンドのお三方(渡嘉敷さん、畑山さん、竹原さん)がYouTubeチャンネルにてこの対決を予想!!

三人とも予想は難しいとしましたが、最終的に井岡一翔選手の勝利と予想!

この一戦で、田中恒成選手は更に強くなると仰っていました!!

そして両者も各々SNSでアピール!!




いやぁ~シビれますね!!

井岡選手は王者としての格の違い!!

田中選手は勝てば井岡選手に次いでの4階級制覇!!しかも相手がその4階級王者とという舞台!

どっちですか!?w

アベ(管理人)個人的には、田中恒成選手の判定勝ち予想ですが・・・井岡選手が4階級制覇を阻止しそうなビジョンもめちゃくちゃ見える・・・ww

その前の試合の比嘉大吾選手のKO勝利は自信あるんですがw

なんにしても、この試合で日本中が熱気に包まれること間違いないですね!
急にまとめてすみません!w
来る大晦日!運命の一戦から目が離せない!!

以上、アベなり記事でした!




タイトルとURLをコピーしました