【井上尚弥】次戦ジェイソン・マロニー!勝敗予想詳細まとめ!!

【井上尚弥】(いのうえ なおや)対【カシメロ】の統一戦が白紙になり、候補として挙がっていた【ジェイソン・マロニー】との一戦がついに決定!!
アメリカ・ラスベガス開催で現地時間10月31日!日本時間11月1日(日)午前10時30分より『WOWOW』で生放送!!アメリカでは2度目!今回はベガス!!
改めて両者の比較と勝敗予想も併せてチェック!!
【格闘技ファンのアベ(管理人)】による記事です!!

【井上尚弥】対カシメロ戦変更までの経緯、マロニーの挑発まとめ!!

Yahoo!ニュースより引用

はい、カシメロとの3団体統一戦が・・・事実上消滅してしまいました。
これもコロナの影響ですが、いやほんとに実現させてほしかった・・・。

ここまで引き延ばされてかなり残念な展開になってしまいましたが、が!!
変更になった対戦相手の【ジェイソン・マロニー】・・・強いです!!

マロニー選手の記事はこちら!!

マロニー選手は【モロニー】という表記もあり、今回はマロニーでいきたいと思います!!

ざっくりと今回の経緯を・・・

今年4月に【井上尚弥】VS【ジョンリール・カシメロ】の3団体統一戦が決まっていました!
これが、井上尚弥伝説の新たなページになる予定でした!w
WBSSを制した井上選手が、今度は団体の統一戦へ・・・完璧なストーリー!
しかしそれがコロナの影響で流れ流れて、なんとなんと流れ切ってしまいました!w
その間に、カシメロ陣営から、『井上尚弥が逃げている』やらファイトマネー減額に応じないやらがありまして、結局、井上選手ではなく別の選手との試合が決定となりました。

そのカシメロ陣営の再三にわたる挑発にも井上選手は、侍の如く一切動じず。
さすが日本のモンスター井上尚弥ですよね!!
この試合の開催の目途が立たず、カシメロがフラストレーションやホームシックなどで練習や体調が万全ではないとの情報がちらほら出てきた時に、その代替えプランではないですが、名前が挙がったのが今回の対戦相手【ジェイソン・マロニー】選手でした!!

でもまさか、統一戦が流れるとは微塵(みじん)も思っていなかったアベ(管理人)は、呑気にマロニー選手のリサーチをしていましたw
印象としては、ボクシングエリートという感じでオーソドックスなボクシングスタイルでバランスが取れている感じではありましたが、カシメロ程怖くはないなと勝手に思っていました。
しかし、意外にも井上選手はカシメロよりも警戒しているようです。
さらには、マロニー選手自身もこの試合に自信があることを発言したようです。

「かませ犬と思われるのは最高だ。実際楽しんでいるよ。俺が是が非でもしたいことは勝つこと、そしてみんなが間違っていると証明することなんだ。この試合で大勢の人たちに間違っていると証明できるだろう」

THE ANSWERさん記事より引用

なんだか不気味な感じですが・・・そこを倒していくのが井上尚弥ですよね!!
井上選手の強みは、トータルバランスに加え圧倒的な破壊力・パワーですが!!
アベが思うに、スキがない。抜かりがない!というメンタルを含めた部分が抜群だと思います。

相手を挑発するような発信もみたことないですし、格下とされる相手に対してもしっかりプランを立てて臨むという姿勢は、あれだけ強くなると逆に難しい気がします!
そこを、疎か(おろそか)にしないあたり・・・武士です!!w

世界が大注目だった3団体統一戦は流れてしまいましたが、この試合、井上選手の防衛戦ということになるのでベルトを守るのはもちろん、ド派手な勝利!新たな伝説を期待しちゃいましょう!



井上尚弥VSジェイソン・マロニー【勝敗予想】オッズまとめ!!

こちらがやはり気になる勝敗予想と、オッズ予想ですね!

まずは、勝敗予想からです。
今回は、『京口 紘人』(きょうぐち ひろと)、『赤穂 亮』(あかほ りょう)、『小比類巻 貴之』(こひるいまき たかゆき)、レジェンド『渡嘉敷 勝男』(とかしき かつお)の4名による予想のまとめです!!

京口選手は、井上尚弥選手の『KO勝ち』予想ですね!!同じく、赤穂選手も井上選手の勝利予想!
小比類巻選手は、元K-1ファイターで魔裟斗選手とバチバチだった選手ですね!!その小比類巻の予想でも、井上選手の勝利!
スピード・パワー・テクニックすべてにおいて井上選手の方が上だとの分析!
この3選手の予想と、分析が分かり易くおもしろかったのでぜひそちらも!
渡嘉敷さんも、井上選手勝利予想でその次のカシメロ戦に期待をしていました!!
アベも、もちろん井上選手のKO勝利予想です!!かなり早い段階できまるんじゃないかなと。

そしてオッズ予想ですね!!

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を戦う。注目のモンスターの聖地ラスベガスでの初戦に、欧州のブックメーカーはオッズを公開し、「1.25倍」という圧倒的と評価を与えている。

海外大手のベッティングサイトでも安定の評価ですねw

しかし、ドネア選手との試合のケースのようにアクシデントで最終ラウンドまでということもあり得るので、この予想通りにいってくれることをアベは願います!!

ドネアVS井上尚弥の記事はこちら!!

さぁ!4月から延期続きで観れなかったモンスター井上尚弥選手の試合がついに決定し、当初の予定だったカシメロ選手も試合が決まるなど、ようやく本当の意味での再スタートといえるボクシング界ですが、コロナの影響を考慮しなければならないストレスは今後も変わらないと思います!!
ですが、アメリカでの試合は今回が2度目!!前回も序盤で試合を決めているのと、今回はラスベガス開催!モンスター自身も気持ちがめちゃくちゃ入っているでしょう!!
KO宣言もしていますし!!やってくれるでしょう!!
日本から井上選手の勝利を見届けたいと思います!!

以上、アベなり記事でした!!



タイトルとURLをコピーしました