【朝倉未来】斎藤裕の再戦観た?どんだけ進化すんのよ。未来センパイ。

ご無沙汰してます。アベです。
少し離れてましたが、やっぱり格闘技をアベなりに書きたい!
そんな気持ちを再確認出来て、なお且つその気持ちにさせてくれた試合。

それが大晦日RIZIN33.
【朝倉未来VS斎藤裕】
この再戦が熱かった。

この試合…とにかくとにかく大きなモノが賭かっていて
お互いに絶対に負けられない。そんな試合でした。

この試合のリスクはイチ格闘技ファンとして、理解していると自負がありましたが!
間違いなくそんなアベ(管理人)の想像なんて遥かに越えたモノを二人は背負っていたことでしょう。

煽りから試合までをアベ(管理人)目線でお届け!
朝倉選手、斎藤選手!最高の大晦日をありがとうございました!!




朝倉未来と斎藤裕のライバル関係が美しすぎる。誤審騒動からのリベンジ!

朝倉未来入場シーン
ENCOUNTさんより引用

これですよ。この顔。この表情。
いつもの死合い(試合)へ向かう顔…ではない雰囲気を感じたのはアベ(管理人)だけではないでしょう。

朝倉選手の入場と言えば殺気とオーラが見えるほどのギラついた表情(⇩画像)ですが
今回はなんて言うんでしょう、穏やかというか自信に満ち溢れた表情に感じました。

朝倉未来入場シーン
ガジェット通信さんより引用

朝倉選手は10月の【RIZIN LANDMARK Vol.1】で萩原京平選手との試合に勝ち
AbemaTV【朝倉未来1000万企画】を11月に終えたばかりという中での一戦。
しかも、なんとそのAbema企画で膝を負傷するという事態でそのケガの状態が不安視されていました。

斎藤裕試合画像
RIZINオフィシャルより引用

一方の斎藤選手も、10月に行われた【RIZIN.31】でタイトル初防衛戦を行いましたが
牛久選手の膝蹴りで眉間をカットし、まさかのドクターストップにより王者陥落という事態。
更にその試合でカットした傷口がまだ完全にふさがっていない状態での『大晦日』。

そんな両者が『大晦日』という日本格闘技が一年で一番盛り上がる
その日を盛り上げる為だけに出場を決めるという漢気。それだけで本当に熱くなります。




朝倉未来(あさくら みくる)VS斎藤裕(さいとう ゆたか)試合結果・詳細

朝倉未来・斎藤裕試合画像RIZINオフィシャルより引用

次の瞬間、レフェリーによって手を挙げられたのは朝倉選手でした。
終わってみればフルマークの判定勝ち。そして今まで見せたことないような表情。
勝利を噛みしめる朝倉選手が印象的です(朝倉選手Twitter参照)

朝倉選手のこんな表情を引き出させてくれたのは、他でもない『斎藤裕』という男の存在。

この二人の闘いは、2020.11【RIZIN.25】RIZIN初代フェザー級タイトルマッチでの激闘が最初で
その闘いの末に斎藤選手がRIZINフェザー級初代チャンピオンの座を手にしました。

【朝倉未来】対【斎藤裕】試合詳細

斎藤裕・朝倉未来対戦画像
RIZINオフィシャルより引用

1R 両者譲らずヒリヒリする試合内容

まず印象的だったのが、ゴングと同時に朝倉選手が先にリング中央を取り『関節蹴り』
から入ったところですね。朝倉選手、左の蹴りは得意ですが、関節蹴りは…見たことないかもです。

斎藤選手はスタイルに大きな変化はないですが、冷静にしっかり対応。沈むようなフェイントが恐い。

そして何よりこの二人の創る空気がヤバいw
めちゃくちゃヒリヒリする緊張感。
序盤、手数こそ少ないものの距離が近い。
当たりはしないものの時折見せる両者の強めのパンチに緊張が走る。

先に動いたのは斎藤選手。
上手くタイミングを合わせ、胴タックル。
結構いいところを斎藤選手が取れたように見えましたが、倒させない。
前回の両者の試合では、斎藤選手のフィジカルの強さを感じさせるシーンが何度もありましたが今回は違う。
なにこの感じw朝倉選手めっちゃパワーアップしてるやんww

そのまま、斎藤選手がコーナーに朝倉選手を押しつけた組みの状態でになり
朝倉選手の負傷していた膝を狙う。これ地味に効きそう。
しかし、そこから朝倉選手も体勢を変えてディフェンス。
膠着(こうちゃく)状態が続きレフェリーが入って試合再開。

再開後は斎藤選手が積極的にローキックを放ち、朝倉選手は得意のカウンターを狙う様子。

沸き上がる会場…熱い、熱すぎる。

そして1R終盤、斎藤選手のインローがローブローとなり朝倉選手の回復時間を取ります。
結構痛がっていたのですが、思いの外(ほか)回復に時間をかけず試合再開。

そして1R終了間際に斎藤選手の左フックが朝倉選手を捉えますが大きなダメージとはならず。
『効いてないよ。』そう言ってるかのように、ニヤリと笑う朝倉選手。
結局、1R大きな動きはなかったもののザ・見応え。

めちゃくちゃ短い5分間にビックリだったのはおそらく全視聴者の声でしょうw

2R 試合が動く!朝倉未来の一発と斎藤裕の意地

朝倉未来・斎藤裕試合画像
RIZINオフィシャルより引用

2Rもまずは朝倉選手がリング中央を取りプレッシャーをかけます。
そして斎藤選手の踏み込むタイミングに合わせて左の膝!!
あわや顔面という1撃に会場が沸き上がります。

そのまま更に距離が近くなり、朝倉選手のパンチでの手数が明らかに増えます。
これどっちかの1発がそろそろか。というタイミングで、斎藤選手セコンドから
『(プラン)BもCもあるよ!』その声の直後に、ニータップ!

相手の片足を取りながら、肩を押し倒すテイクダウンの技。
朝倉選手が、萩原京平選手との試合でキーになったその技で斎藤選手が倒します。
しかし、すぐに立ち上がりロープ際の攻防になります。
そこでも斎藤選手は朝倉選手の膝を狙いますが、ここもブレイク。

再開した直後、朝倉選手のボディアッパーに対し斎藤選手の左カウンター!会場が揺れるw
さらに距離は近くなり、斎藤選手はタックルを見せ朝倉選手はそれを切る!!
恐らく斎藤選手のゲームプランは倒して削るプランなんだろう…。と思った瞬間。

斎藤選手の踏み込んだ瞬間に、朝倉選手の右ストレート!!
これめちゃくちゃ凄い音しました。そして速すぎ!!

朝倉未来・斎藤裕の試合画像

この1発の直後、斎藤選手の動きが一瞬止まり、ロープでバランスを取る体勢に。
会場の興奮は最高潮に!さらに追撃の左ストレートと右フックで完全にグラつく斎藤選手。

レフェリーも止めるような態勢に。

しかしここから斎藤選手の意地。
無意識だと思いますが、朝倉選手に組み付き離さない。

更に、下になりますがしっかり身体を密着させガード。
鼻血がダラダラ流れ、防戦一方ですがその目は死んでいない。

そのまま約1分を凌ぎ切り、試合は最終ラウンドへ。
いやぁ~、あそこからの斎藤選手の生命力にはビビりました。

3R 文句なしの判定勝利 朝倉未来が魅せた進化

最終ラウンド、完全にポイントは取られている斎藤選手が前に出ます。
目は腫れ、鼻血の痕も残る状態で更に前に出る。気持ちの強さが凄い。

しかも、1・2Rとは逆にそのプレッシャーで朝倉選手を下がらせます。

斎藤コール、 未来コールの大歓声の中、ここで朝倉選手が魅せます。

なんと、この最終ラウンドでニータップ!
斎藤選手をコーナーへ押し倒し、そのまま上を取ります。
しかし斎藤選手も上手く立ち上がり、コーナーで組みの攻防。

そこで、斎藤選手がローブローをアピールし試合は中断。
当たったようには…カメラアングルでは微妙でしたがw
必死ですからね。膠着状態の解除だとしたら、上手いですね。

1発逆転を狙う斎藤選手が仕掛けますが、朝倉選手が強い。
逆に優位なポジションを取り、ダメージを与えます。

斎藤選手も何とか単発の攻撃を当てますが、すぐに返す朝倉選手。

最後に見せ場を作ろうとタックルを仕掛けますが逆に上を取られヒジ・膝で削られる斎藤選手。

ここまで一方的な斎藤選手は見たことなかったので、ほんとに朝倉選手の強さが
目に見えて感じられました。

そのまま試合終了のゴング。

顔面傷だらけの斎藤選手と、ほとんど傷のない朝倉選手。

誰がみても朝倉選手の勝利でしたが、最後のジャッジの採点を聞いてから自らの手を挙げ
勝利を噛みしめる朝倉選手の表情がとても印象的で、少し唇は震えていた様にも見えました。

こんな熱い試合を届けてくれた両選手に、感謝です。

これで二人は『1勝1敗』
恐らく最終決戦は確実ですが、とりあえず休ませてあげたいですね。

前回の斎藤選手との試合の敗戦から、朝倉選手の言う『格闘技と向き合う』ということが
結果となって見えたことで、また日本人中量級の選手が世界のトップに通用するんじゃないか。
そんな気持ちになれた試合でした。




タイトルとURLをコピーしました